不当判決の連発に怒る教員・市民が9月25日にアクションを起こします


by saibansho-action

ぞくぞく応募川柳とどく

川柳がぞくぞく届いています。前回以降のものを、以下紹介します。

劣化裁判所の 劣悪裁判官  「日の君」に劣情す
×印 裁判官のために ある印
------------------------------------------------
悪行を 裁いてやりたい 裁判官
法廷の 正義を求め 列作る
もどかしや 頭に染み入る 判決文
------------------------------------------------
裁判官 正義を捨てて へつらう人
判決や 支離滅裂の 駄作文
公判の 前に書かれし 判決文
遺書なしに 怖くて書けぬ 違憲文
裁判官 人質にされし 出世道
------------------------------------------------
教育に 無知で判決する 不思議
「冤罪」が 晴れるどころか 追加され
正義より 大事にされる 「秩序維持」
被告席 座らせたきは 裁判官
従順な 人しかなれぬ 裁判官
修習の 結果反骨 ゼロになり
裁判員 制度で責任 逃れする
借り物の 民意で裁く 無責任
民事には 裁判員を 触れさせぬ
記者魂 鉦や太鼓で 探したき
世論受け する判決を 優先す
------------------------------------------------
仰ぎ見る 助さん格さん 黄門様
天皇の 「強制はダメ」 何のその
宝物 難波判決 刻印す
------------------------------------------------
弁護士の 債務不履行 裁くべき
再審の 決定遅延 不審なり
裁判は 社会正義の 実現を
------------------------------------------------
裁くのは 人権よりも 国益だ
最高裁 任命政権の 顔を見て
憲法は 政府の都合で 解釈し
------------------------------------------------
判決文 早口言葉で 猛特訓
聞こえぬよう 小声で読めし 判決文
道理なし 無謀ばかりの 裁判所
早技に 我を失う 判決日
裁判官 嘘の下地に 厚化粧



[PR]
by saibansho-action | 2009-09-14 12:34 | 公募川柳